Mクラスのミニバンにも色々ありますが、比較されやすい代表的なものをいくつか挙げます。

ステップワゴン

まず、ホンダステップワゴンは、荷物の積み下ろしに適した車です。家族でキャンプにでかけたりする場合や、小さい赤ちゃんがいてベビーカーを持ち運ばなくてはいけない場合など、ステップワゴンが有用です。

搭載されたテールゲートは「わくわくゲート」と称され、横からでも下からでも開く仕組みになっています。狭い駐車場でもその時のシュチュエーションに合わせた開き方ができるのでとても便利です。

セレナ

ミニバンの中でも歴史が深くファミリーカーとして愛用され続けてきたのがセレナです。

プロパイロットなどの先進技術を搭載した安全性はミニバンでの走行に自信の無い主婦の方でも安心して運転できる仕組みになっています。

何よりファミリーカーとしての歴史とともに、どこまでも家族が使いやすい仕様に仕上がっているので買っておいて間違いは無い車と言えるでしょう。

何かと手がふさがっている場合でもキーを携帯していれば、スライドドアの下に足先を入れるとドアを開閉できる機能があります。

それから、カップホルダーやテーブルの充実など細かいところもこだわって作られています。床下の収納スペースなども充実した設計になっています。

ただステップワゴンと比べ、フロアまでに段差があるので気になる人はいるかもしれません。

ヴォクシー

男らしい旦那さん向けのデザインを望むのであれば男性向けデザインのヴォクシーです。

トータル性能が高く、室内空間も充実しています。そこまでの男らしいデザインを求めていないのであれば姉妹車のノアも機能性としては大体同じ仕様になっています。

3列目シートの収納が簡単な点も家族向きです。レバーひとつで操作ができるので、小さな赤ちゃんがいるご家族でオムツ替えに車を使う場合簡単にスペースの確保ができます。

Mバンの代表的な車種の特徴を述べましたが、それぞれの家族に適した車を選ぶのをオススメします。